創業50年になる塗料屋の二代目です。趣味は遠くは海外近くは温泉旅行です。世界35カ国旅し好きな国はスペイン、音楽はフラメンコ。下手なギターを時々弾いています。


by y-tauchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メルマガで勉強ーニッチ化してターゲットを絞る。

産地家具業界の倒産が、増えている。

一方、大型家具店ニトリでは、円高還元値下げ。

店長もメルマガ読んで、勉強実行。

ニッチ化してターゲットを絞る、

これによって、メッセージが具体化し、
特定の人に、より強いインパクトを与えられるからですね。

しかし、実はもっと本質をついた理由があったのです。

それは、ビジネスが、

「あなたが与える価値とお金の交換」

だということに関係します。

「価値」とは、人によってとらえ方が違うもの。

なので、全ての人に完全に満足してもらうことは、
ほぼムリな話です。

そうならいっそ、
似たような「価値観」を持ってるような人だけを
選んでビジネスをするならどうでしょうか?

価値観の合わない人を、
意識的にターゲットからはずすのです。

例をあげてみましょう。

あなたに小さい子供がいるとします。

今日は子供の誕生日なので、
子供を連れてみんなで食事に行こうとしたとします。

そのときあなたが選ぶのは、
「大人向けの静かなレストラン」

「ファミリー向けのにぎやかなレストラン」

どちらでしょう?

答えは明白。ファミリー向けですね。

ファミリー向けのレストランには、
あなたのほかにもファミリーがたくさんいます。

多少子供が騒いでも、周りは気にしませんし、
あなたも気まずい思いをすることはありません。

逆に、結婚記念日に
夫婦二人で食事に行く場合はどうでしょう?

静かで落ち着いた雰囲気の
レストランがいいに決まってます。

「価値観が合う」

という言葉があります。

そしてそれは、男女関係などの重要な局面で
よく使われます。

ニッチ化するほんとの意味、
それは、なるべく同じ価値観を持った人を集めて、
彼らの価値観に合った商品やサービスを提供する。

そうすることにより、
あなたのターゲットは、あなたの商品やサービスに、
より高い「価値」を感じられるようになります。

全員に、なんとなく、ではなく、

「特定の人に圧倒的な価値を与えられるようにする」

こと、それがニッチ化するほんとの意味なのです。

なるほど、自分のビジネスに生かせそうだ。
[PR]
by y-tauchi | 2008-10-31 08:42 | 勉強会