創業50年になる塗料屋の二代目です。趣味は遠くは海外近くは温泉旅行です。世界35カ国旅し好きな国はスペイン、音楽はフラメンコ。下手なギターを時々弾いています。


by y-tauchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:音楽ライブ・映画( 70 )

ライブハウス夢楽人オーナー武藤さんの夢が、叶いました。
武藤さんは、数年来、京都在住のブルースシンガー豊田勇造さんを、佐賀に呼んでいましたが、
今年、オープンした自らの「ライブハウス夢楽人」で、彼のライブを開くことができました。
行ってみると、jazz喫茶ロンドのマスターや娘さん他、40年来のファン達が集合
今回、ブルースハープのメグミさんと共演、相変わらず元気な勇造節を聞かせてもらいました。
京都円山野外音楽堂で「豊田勇造60歳6時間60曲フリーコンサート」を行った勇造さん、70歳になって7時間、70曲ライブをやる目標だそうです。
終了後、打ち上げに参加したかったけれど、あいにく2日前の事故で顔と膝を打撲、
酒が飲めず残念。
e0036108_1084638.jpg

e0036108_109117.jpg
e0036108_1094853.jpg
e0036108_101076.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-11-14 10:10 | 音楽ライブ・映画
先日、早川義夫soloコンサートに久留米市ライブハウスジャストに行ってきました。彼の作った名曲「サルビアの花」から始まり、アンコールは「からっぽの世界」。キーボードの美しいメロディにのせた、激しく力強い歌声とストレートでかつ繊細な歌詞。
早川義夫は、日本のシンガーソングライターの草分けで、1960年代後半にロックバンド、ジャックスのメンバーとして活動。解散後は古本屋を経営した後、復帰するまで23年間音楽活動を停止していた経歴の持ち主です。
高校時代、聞いて以来、40年の年月がたった。
メジャーな音楽より少数派を好むマニアックな音楽ファンの私にとって、なぜか涙が止まらない最高のライブでした。

e0036108_1541328.jpg
e0036108_15413067.jpg
e0036108_15414557.jpg
e0036108_15421880.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-11-08 15:56 | 音楽ライブ・映画
昨夜で、バルーフェスタも終わり、佐賀平野も本格的な秋到来です。

先日、11月2日からスタートした バルーフェスタの点灯式に合わせて、あった
「イル・ムジカ コンサート」 inCafe de SEEDに行ってきました。

鍋島3丁目にある医大パークロード西側で、毎年恒例となっているイルミネーション。
冬の風物詩となったイルミネーションと一緒に音楽を楽しみませんか♪というのが今回の企画です。
イルミネーションとイタリア語で音楽を意味するムジカから名付けた「illumusica」
メンバーは前回と同じ6人で、ボーカルは佐賀在住でソプラノ歌手として活躍されている江副 友美さん
ギター・ボーカルは長年ブルースバンドのフロントマンとして活躍されていた宮副 直記さん
ドラムは佐賀ミュージシャンズ・ネットワーク「音結」代表、その他いろいろなバンドでドラムを叩いたり教えたりしている廣 真一さん  バイオリンはアルモニア管弦楽団団員で佐賀大学医学部室内楽部所属の今村 優里さん、キーボードは佐賀大学医学部軽音楽部所属でいろんなバンドで活躍している土師 康平さん
ベースは近くでお店をやっている関係で発起人として参加している品川さん
この6人で、クラシックやジャズ、オールディーズやアニソン、唱歌まで!
楽しい演奏でイルミネーションのスタートに華をそえたいと思います♪(ブログから引用)

心まで暖かくなる楽しい演奏とおしゃべり、メンバーの方、ありがとうございました。

e0036108_94892.jpg
e0036108_9482077.jpg
e0036108_9483198.jpg
e0036108_949121.jpg
e0036108_9492563.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-11-05 08:50 | 音楽ライブ・映画
昨夜は、ライブハウス雷神で、フラメンコギターを堪能。

目の前で、初めて見る、迫力のあるフラメンコギターに魂が、スペインに飛んでいきました。
沖仁に、勝るとも劣らず。こんなフラメンコギターの逸材がいたとは。
ギター1本かかえ全国ライブの旅、スペインを往復。
僕のあこがれるジプシー像にぴったし。

ギタリスト池田浩氏
幼少から、ギターを始める。
30歳からスペインに渡りフラメンコギターを習得しプロとして活躍。
邦人フラメンコギタリストでは数少ないコンポーザー(作曲家)ギタリストとして多くの楽曲やフラメンコ舞台音楽を製作。フラメンコ、クラシック、ロックやジャズなどの奏法を一本のガットギター(ナイロン弦)で瞬時にプレイする自由なギター奏法で、全国でのソロコンサートや舞踊伴奏などで活躍している。
新しい感覚のフラメンコを、高度なギターテクニックで弾く。現在、44歳。

2次会は、居酒屋あうん。フラメンコ舞踊家幸ちゃん、ムラビート武藤氏と4人で、スペイン、フラメンコを熱く語りました。サービス精神旺盛、ギターも弾いてくれました。スペインタイムの午前2時半終了。
今夜は、夢楽人に宿泊されるそうです。お疲れ様でした。


e0036108_16514968.jpg

e0036108_1652384.jpg
e0036108_16521744.jpg
e0036108_1652281.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-10-27 16:54 | 音楽ライブ・映画
中学の頃、ギターに興味を持つきっかけとなり、あこがれていたギターの神様 寺内タケシ。
先月、木原先輩のガイルスで、ライブが有りました。
ステージは、73歳とは、とても思えない寺内タケシの華やかなギターテクニックで終始、かってのギター小僧達を興奮させてくれました。
「次世代を担う学生自身が抱える将来に対する不安に対して、大人は勇気・希望・励まし・規律を
感動の中で伝える義務がある。」という強い信念に支えられた寺内タケシは、演奏中のトークでは
「ギターは弾かなきゃ音が出ない」と訴え、
”一生懸命やればものごとは達成できる”と熱く語ります。 座右の銘は「ギターは弾かなきゃ音が出ない」は、“弦(人生)は、弾かないと、鳴らない(成らない)”
「死ぬまでギタリスト」
「ギターがあったからここまで来れた!」
自分も、下手なギターを、一生弾くことを誓いました。
e0036108_14235728.jpg

e0036108_14245118.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-10-24 14:25 | 音楽ライブ・映画
先日の夢楽人ライブ、”ボリビアマンマ”の演奏と歌最高でした。ボリビアマンマの名前はボリビアをそのまま伝えたいとゆうことに由来しているそうです。彼等のボリビアとその音楽フォルクローレに対する愛はなみなみならならぬものがありそうです。演奏の途中ボリビアを説明した映像とナレーショがあってあっとゆう間の2時間でした。ボリビアマンマは音楽で国境を越えた民間人達でした。(ライブハウス夢楽人 オーナー武藤さん談引用)
[PR]
by y-tauchi | 2012-10-23 11:26 | 音楽ライブ・映画
「キャロル」のジョニー大倉デビュー40周年記念公演を聴きに、ライブハウスRAGーGに行きました。
思いっきり、ジョニー大倉の魂の叫び、ロックンロールに、酔いしれました。
フォークブーム全盛時代に、突如湧いて出たロックンロール、当時は,興味なかったけど
その後、スパースターに成り上がった矢沢永吉や映画「遠雷」の助演男優賞をもらったジョニーに興味を持つようになった。ジョニーが書いた単行本 「キャロル」夜明け前 第1章、第2章を見ると スターの運命、苦しみが理解できた。

私と同じ27年生まれ、エルビスの晩年みたいに、激太になっているジョニー、少し心配です。

e0036108_18312920.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-09-18 18:31 | 音楽ライブ・映画
東背振にあるAMP GALLERY & CAFE5周年ライブに行ってきました。梅津和時さんを始め、スゴイメンバー達が、お昼3時から、順々にみっちり9時半まで演奏。最後は、100人以上の観客が興奮のるつぼ。いいローケションの中、最高のライブでした。

e0036108_19202435.jpg


e0036108_19204722.jpg
e0036108_1921101.jpg
e0036108_19213242.jpg
e0036108_19215222.jpg
e0036108_19222445.jpg
e0036108_19224114.jpg
e0036108_1923437.jpg
e0036108_19233341.jpg
e0036108_19235048.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-07-09 19:24 | 音楽ライブ・映画
ギターデュオコンサート、池田慎司&レオナルド・ブラボー(賛助出演:壇遥)
~ブラジル音楽からアルゼンチンタンゴまで~

先日、福岡県大川市古賀政男記念館で、有りました。

日本人若手ギタリストと世界的アルゼンチンギタリストの共演、
華麗なギターテクニックが醸し出す南米のリズムに、極上のワインを飲んだ時の様に、酔いしれました。
最高!!

e0036108_9501495.jpg

e0036108_951661.jpg
e0036108_9512854.jpg
e0036108_9514381.jpg
e0036108_9523553.jpg
e0036108_95302.jpg
e0036108_9532438.jpg
e0036108_9534029.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-07-06 09:53 | 音楽ライブ・映画

ギター発表会

20代の頃、フラメンコギターを弾いていましたが、
また、やってみようと最近、ギターを習い始めました。
先生は、クラシックギターが専門ですが、
フラメンコギター曲へのアドバイスや
ギターの基礎テクニックを教えてくれます。

下記、先日、ライブ喫茶「夢楽人」で生徒の発表会がありました。

全員、弾いた後は、先生とセミプロの2重奏で締め。
右の若い女性が、壇遥先生です。左が、若手有望株、加藤優太君
e0036108_7162378.jpg


生徒達
e0036108_7201649.jpg


懇親会
e0036108_7211567.jpg

[PR]
by y-tauchi | 2012-06-28 07:28 | 音楽ライブ・映画